無料相談予約
営業時間
10:00~18:00
定休日
毎週水曜
MENU

守山市・大津市・草津市の工務店・ハウスメーカー選びならおうちの相談窓口注文住宅の相談窓口

おうちの相談窓口ピエリ守山店 > ブログ > 住宅の用語・知識 > 【守山市の工務店・ハウスメーカー選びブログ Vol.29】土地用語

スタッフブログ

【守山市の工務店・ハウスメーカー選びブログ Vol.29】土地用語

住宅の用語・知識 2018年09月06日(木)

ロゴ住宅選び専門店

 

 

こんにちは❕草津市の工務店・ハウスメーカー選び専門店
おうちの相談窓口滋賀草津店スタッフ富田です。

 

 

今日は『土地用語』について書きます❢

 

業者さんなどから説明を聞くときに知っていると良い土地用語をご紹介いたします。

 

20180906

 

更地

(さらち)

建物が存在しない土地です。古家付きの土地よりも着工が簡単な分、場合によっては価格が高くなる場合もあります。

地型

(じがた)

土地の形、形状のことです。必ずしも方形ばかりとは限らないですが、設計の工夫次第で活用できることもあります。

(ひつ)

土地を数える単位です。土地登記簿上で一個の土地とされたものを「一筆」の土地と呼びます。分けることを「文筆」、合わせることを「合筆」といいます。
建ぺい率 敷地面積に対する建物の建築面積の割合です。建ぺい率は建築基準法及びその地域の都市条例によって決められます。

グランドライン

(GL)

地盤面です。構造物(建物)が接する土地表面の平均の高さ、又はそれを表す線のことです。

切土

(きりど)

傾斜地などを整地するために、高い部分の土を削ることです。傾斜地の有効利用ができます。

盛土

(もりど)

傾斜地を整地するときに、切土とは異なり、他から持ってきた土を盛って平地を作ることです。

袋地

(ふくろじ)

道路に接する面を持たない土地のことです。隣地の一部を通行する権利は与えられますが、条件の悪い土地とされる場合もあります。

 

今日は『土地用語』でした。次回もお楽しみに。

 

もっといろいろ知りたいな~というご家族様はぜひおうちの相談窓口滋賀草津店へお越しくださいませ 😉

 

「草津市・栗東市・守山市・大津市の工務店・ハウスメーカー選びなら、おうちの相談窓口滋賀草津店へ」


「無料相談会開催中‼」

 

お問い合わせ・ご予約は

こちらからしていただけます

 

 ⇩

bn_ouchi_640_580

 

 

ロゴ住宅選び専門店

電話する webから予約
営業時間
10:00~18:00
定休日
毎週水曜
閉じる