無料相談予約
営業時間
10:00~18:00
定休日
毎週水曜
MENU

守山市・大津市・草津市の工務店・ハウスメーカー選びならおうちの相談窓口注文住宅の相談窓口

おうちの相談窓口ピエリ守山店 > ブログ > 住宅の用語・知識 > 【守山市の工務店・ハウスメーカー選びブログ Vol.45】土地の売値

スタッフブログ

【守山市の工務店・ハウスメーカー選びブログ Vol.45】土地の売値

住宅の用語・知識 2018年11月01日(木)

ロゴ住宅選び専門店

 

 

こんにちは❕草津市の工務店・ハウスメーカー選び専門店
おうちの相談窓口滋賀草津店スタッフ富田です。

 

 

今日は『土地の売値』のお話です❢

 

20181101

 

購入しようとしている土地が高いのか?安いのか?は販売価格だけ判断してはいけません。というのも「現状の土地」の価格であることが多いからです。購入した土地に家を建てて生活できるようにするまでに(土地の特性による)費用がかかる場合もあります。

 

例えば…

 

その①地盤が弱い
地盤調査の結果により、地盤改良工事が必要となると費用が掛かります。

 

その②宅地でない
農地の場合は農地転用申請・地目変更登記費用が必要となります。もし農作物や畑土がそのままの状態であれば処分も必要でしょう。

 

その③インフラ整備
上下水道・電気などの整備がされていない場合はそれぞれの工事費用が発生します。また盛り土などの造成工事・電柱の移設・古家が建っていれば解体工事が必要になります。

 

の④道路や隣地との高低差がある場合
高低差が大きいほど擁壁工事の費用が多額になります。

 

土地を購入する際にはその土地にどのような付帯工事が必要かを調べましょう。そしてその工事費用も資金計画に入れて考えましょう!

 

今日は『土地の売値』のお話でした。次回もお楽しみに。

 

もっといろいろ知りたいな~というご家族様はぜひおうちの相談窓口滋賀草津店へお越しくださいませ 😉

 

「草津市・栗東市・守山市・大津市の工務店・ハウスメーカー選びなら、おうちの相談窓口滋賀草津店へ」


「無料相談会開催中‼」

 

お問い合わせ・ご予約は

こちらからしていただけます

 

 ⇩

bn_ouchi_640_580

 

 

ロゴ住宅選び専門店

電話する webから予約
営業時間
10:00~18:00
定休日
毎週水曜
閉じる